不思議なキモチ、通年程度お年が違う同級生。

 うちにベイビーが生まれて3ヶ月がたちました。今日は学生時代の周囲が娘を連れて試合に来てくれました。友人の娘は徐々に1才になります、私の娘とは一先ず同級生ということになります。同級生なのに通年側お年が違うだけで、娘というのは皆目違う。
 うちのキッズはついに微笑を挙げるようになって、首が据わり始めたところですが、友人のキッズはいよいよ離乳食を食べて歩き始めていらっしゃる。ものすごく不思議な気持ちです。うちのキッズもあと数ヵ月後にはこんな感じになるのかと。うちには、とっくに自分上のキッズがいるのですが、時世が離れているので如何なる姿だったか丸ごと忘れてしまいました。
 まったくベイビー同士では遊べませんので、人間大人の母親トークがメインで、それぞれが近くに住んでいないので常に会えないぶん、サウンドがはずみました。短い時間でしたが興味深い間隔を過ごせました。お互いの娘が凄まじくなれば娘同士で喜べると思うのでその時がいらっしゃるのが至って待ち遠しいです。ミュゼ 背中